岩と山ときどき氷 by つるぎ

クライミング(岩とアイス)、登山、それにまつわる旅の記録。そして日々のつぶやきです。

剱澤小屋からの帰り道

初登ルートの長次郎谷から剱岳を登った翌朝は、4:30頃目が覚めました。

5:30位に朝食を済ませ、6時出発!

昨日一緒に登山したメンバーとは現地解散となったので、のんびりソロで室堂へ向かいます。

f:id:gomtbytsurugi:20180806130550j:image

去るときは、いつも名残惜しい。

6:45に剱御前。

f:id:gomtbytsurugi:20180806130925j:image

山は沢山あるけれど、剱岳はいつも色んな教訓を与えてくれる奥の深い山。今回もお世話になりました。

水分補給して、また出発。

雷鳥沢や室堂方面の眺めも、この時間帯は清々しい。

f:id:gomtbytsurugi:20180806131219j:image

8時に雷鳥沢のテント場を通過。

雷鳥荘からみるとテントがとてもカラフル。

まだ決めてないけど、こっちに来ようかな今シーズンのテント泊?

f:id:gomtbytsurugi:20180806131645j:image

8:30には室堂着!

f:id:gomtbytsurugi:20180806131723j:image

掲示板はいつもの様に「注意書き」沢山!これをちゃんと確認している人一体どれくらいいるかな?

目論見通り8:40のバスに乗り込み、

f:id:gomtbytsurugi:20180806205859j:image

剱岳に見送られ、猛暑の下界へ戻りました。