岩と山ときどき氷 by つるぎ

クライミング(岩とアイス)、登山、それにまつわる旅の記録。そして日々のつぶやきです。

比叡山(宮崎)でマルチ#2

2日目の天気予報は、午後2時過ぎから雨?

午前中のうちに遊ぼうと、7時過ぎには比叡山の駐車場には到着。

この日の目的は、3峰左方カンテノーマルルート!

f:id:gomtbytsurugi:20180908220332j:image

装備を準備後トンネルの先の取り付きまで歩き、7:45登攀開始!

1ピッチ目(Ⅲ+ / 30m): フェイスを右上。朝イチだからまだ身体が寝てる。

2ピッチ目(5.9 / 40m): 小カンテから左へ回り込むところが嫌な感じ。そこを過ぎるとフェイスのクラック登り。

3ピッチ目:(5.7 / 40m): クラックをつないでの登り。

f:id:gomtbytsurugi:20180908083823j:image

4ピッチ目:(Ⅳ+ / 30m): スラブを右に上がって、それからフレークをレイバックのはずだけど、途中簡単な方に逃げちゃった。

5ピッチ目:(5.9 / 45m): 左のバンドに出ようとする1ピン目の下辺りにコケがあっておまけに濡れてて手こずる。やっと抜けてもトラバースはなかなか微妙。コーナーは落ち着いて登ればいいけれど、左側見ると高度感がある。力出ないから声出して頑張ってフィニッシュ!

時刻は10:30。

ここからまた懸垂!

懸垂ポイントからの景色は、

f:id:gomtbytsurugi:20180908084643j:image

こんな感じ。
f:id:gomtbytsurugi:20180908084640j:image

まだ天気は持ちそう〜。

懸垂を繰り返し、11:45に取り付きに戻る。

前日よりも湿度が高い。

コンビニで買ったどら焼きをかじって空腹を満たし、駐車場に戻ってクーラーの効いた車内で少しマッタリ。

天気予報をチェックして、第1スラブを少し登ることに決定!何しろ翌日以降の天気予報は雨だから、時間は有効に使いたい。

f:id:gomtbytsurugi:20180908085231j:image

第1スラブは駐車場のすぐそば。アプローチが近いのは助かります。それにしても、複数のルートが交錯していてよくわからない。

12:40頃登り始める。普通1ピッチで行くところを、ロープの流れの関係で2ピッチで行く。

ここは、岩が温まっていて暑い。まるで岩盤浴!2ピッチ目も登ったところで今回は中止。

懸垂で降りて後片付けしてたら雨が降ってきた。時刻は14時。絶妙なタイミングで終われたことに安堵。

中途半端に終わった感じがしなくもないけど、登りたいルートはこの2日間で登れたから大満足!