岩と山ときどき氷 by つるぎ

クライミング(岩とアイス)、登山、それにまつわる旅の記録。そして日々のつぶやきです。

安心

城山でのマルチピッチから戻ると・・・

足の裏、指の付け根が痛い。

どこにもぶつけてないし転んでないし不安だ。

いつもより緩めのシューズがいけなかった?

ネットで調べると足底筋膜炎ではなさそう。

中足骨骨頭部痛?

足のアーチに問題があるとなるらしい。

取りあえず数日様子見。

時間経過と共に痛みは治まってきた。

でも万一足の骨に異常があったらマズイ。

反対の足の捻挫もよくなって、横断歩道ダッシュも出来るようになったから。

リード講習に行きたかったけど、夜仕事の後病院へ。

レントゲンは異常なし。

ライミングの後にペッタンコのサンダルを履いたのが、ダメだったらしい。

「平らなサンダルやブーツを履くとなる人が多いです。それに足裏の指の付け根は、神経が集中してるから痛くなりやすいんです」と医師。

f:id:gomtbytsurugi:20180920225643j:image

「靴を履くときはこれ付けて!」とインソールを渡されました。

シューズのサイズや形状って大事なんだな。前にも靴下の厚みの違いで、足が痛くなったこともあったし。疲労骨折でなくて良かった。

まずは、ひと安心。クライミング続けられる!